ダンサーのコンディショニング3 ダンサーと加齢 大野城市のリンパサロン 若返りの秘密基地HEART♡

今日から冷え込むみたいですね( ̄▽ ̄)

山沿いでは雪とか~ 遠出の方はお気を付けくださいませ。

さて、今日はダンサーの加齢について書きたいと思います。

ダンサーに必要な体力要素を考えると、「瞬発力」「柔軟性」「持久力」などありますが、テクニックを安定させ、表現を豊かにするのに欠かせないのが「平衡感覚」です。

passe

ある実験では、片足閉眼立において、平衡感覚は、20歳を100とするとおおよそ40歳台中盤で半減するという結果がでています。

他の要素に比べて加齢の影響を受けやすい要素なのですね。

そして、膝を伸展する筋肉の筋力と、平衡感覚は比例するという実験結果もあります。

膝を伸展する筋肉として一番重要なのは、「大腿四頭筋」太腿前側の筋肉ですね~

連想ゲームみたいでした(*^^*)

ダンサーも年齢に応じた筋トレが必要です。

大腿四頭筋の筋力UPを、なるべく太くならない方法で行うには、どんなトレーニングメニューをどのくらい???

そこがコンディショニングのアドバイスとなります。

HEART♡にぜひご一報ください(^_-)-☆

 

なお、平衡感覚の老化については、脳や耳にも原因がありますので、太腿を鍛えたから、全て解決という意味ではありませんので、そこはご理解ください。

 

大野城市のリンパケア 若返りの秘密基地HEART♡

完全予約制・不定休となります。

お電話でのご予約は

080-8575-7551

施術中は電話が取れない場合もございますので、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です